【すそワキガの臭いを指摘されたはすかしい体験談】

私は、6年ほど前、裾ワキガの匂いが強くて、困っていました。

はじめは、自分では、全く気付かなかったのですが、当時の彼氏から、「なんか臭うよ」と指摘されました。

最初は、信じられなくて、「嘘~」と、冗談まじりに笑ってごまかした私ですが、それから、すそわきがの臭いが気になり始めました。

裾わきがの臭いが、パンティなどの下着にもついているらしくて、「下着を脱がしただけで、デリケートゾーンから臭いがする」と、彼氏は言っていました。

彼氏は、当然、気持ちが萎えるらしく、それからは、あまり、下半身の方には、興味を示してくれなくなりました。

また、私は、職場でも、「なんか臭う」と女性に指摘されたことがあります。

その時は、本当に、恥ずかしい思いをしました。

ちょうど、生理中だったから、余計に匂いがひどかったのかもしれません。

私は、女性の同僚に、こっそり、呼び出され、「しっかり体、擦ってる?なんか臭いよ」と指摘されたのです。

「その人に臭い匂いがするということは、他にも、私の近くにいる人が、同じ臭い思いをしているということだろうか」と私は不安に思いました。

それは、私にとって、すごく恥ずかしいことでした。

「他の同僚たちは、口に出さないだけで、本当は、私のことを臭いと思っているのだろうか」と考え始めると、不安になりました。

そこで、私は、デリケートゾーンの匂いを消すための対策として、ワキガ消臭効果のあるクリアネオというクリームを使ってみることにしました。

クリアネオのいいところは、価格が税込4980円と、お手頃であることと、ニオイケア商品で、売り上げ第1位の商品であること。

また、使用後効果がなければ、全額返金保証が付いていること、子供にも使えるくらい、肌に優しいことの4つが挙げられます。

クリアネオを使ってみると、白いクリームで、質感は、サラサラしていました。

ベタつきがないのがすごくいいなと思いました。

デリケートゾーンに使うクリームなので、つけた後、かぶれや、かゆみが生じないか、とても心配でしたが、クリアネオは、刺激が少ないのか、デリケートゾーンにつけても、痛みやかゆみ、かぶれなどは、ありませんでした。

クリアネオを使い始めて、3ヶ月経った頃、彼氏が私に、「あまり匂わなくなったね」と言ってくれるようになりました。下着を脱がせても、以前のような、すごく嫌な臭いがないというのです。

さらに、同僚の女性に、「私、まだ臭ってますか?」と、勇気を出して、聞いてみたところ、「いや。前みたいに臭わなくなったよ」と、同僚は、言ってくれました。

私は、やっと、ほっとしました。そして、クリアネオに一定の消臭効果があったのを実感しました。