私は父親の遺伝でワキガです。思春期の頃からそれに気づき始め、悩んでいました。学生時代は脇の臭いは気にしていましたが、デリケートゾーンの臭いはそこまで気になりませんでした。裾ワキガという単語を知ったのは社会人になってからでした。

お付き合いする方ができ、関係が深まるにつれて徐々にデリケートゾーンのケアに興味を持ち始めました。そんな中、彼から「うん、○○ちゃんの臭いがする」と言われることが何度もありました。そこで初めて、普通より臭うのかなと気づきました。彼に会うのにそれまで何も対策をしていなかった自分が恥ずかしくなりましたし、彼に気を遣わせてしまったなと申し訳なく感じました。

そこから、私の裾ワキガとの闘いがスタートしました。インターネットでデリケートゾーンの臭いについて調べると、どうやら自分は裾ワキガであることを自覚しました。

臭い対策のためには、まず清潔にすることだと思い、デリケートゾーン専用の液体ソープを買って試してみました。値段は約1,000円です。そのソープを使って洗うとスッとして気持ちがよく、洗い上がりはサッパリしていました。効果は翌朝までは続きますが、翌日の日中になると消臭効果は薄れてきました。動いて汗をかいてしまったりムレたりするからだと思います。

効果に満足できなかったので、今度はより消臭効果のある商品を試してみたいと思い、クリアネオを注文しました。約10,000円もしましたが、これで自分の悩みが解決し、彼にも気を遣わせずに楽しく過ごすためだと思い切りました。効果は確かにありました。それまで臭っていたデリケートゾーンが全く臭わなくなりました。消臭効果バッチリで、さすが値段のだけはあるなと感じました。容器もオシャレでいつも持ち歩いていました。

彼にはクリアネオを使用し始めてから、臭いがするとは言われなくなり、自信が持てました。しかし、2ヶ月ほどで使い切ってしまい、また購入するかどうかとても悩みました。値段が値段なので、確かに効果はあるけどこれを一生続けていくのはどうかと考え、他に対策はないかと調べ始めました。

そしてVIO脱毛にたどり着きました。毛と汗が臭いの原因となることを知り、ワキガが脇脱毛で臭いが軽減されたように裾ワキガも脱毛が効果があるのではないかと思いました。約8万円の全身脱毛のコースの中に入れることができました。 「V」全体は3回、「I」の部分は6回当てると、だいぶ全体の毛の量が減りました。元々多かったのかもしれません。そして肝心の臭いにも効果がありました。特に何も対策していなくても臭いが気にならなくなりました。

少し値段が高めのノアンデやクリアネオを使っても対策はできると思います。しかし私は、この先ずっと買うのかと考えたとき、一回思い切って脱毛してしまおうと決心したのが今は良かったと思っています。体質によって効果に差はあると思いますが、自分に合った対策方法を見つけることができました。